スタッフブログ
ラトビアの友人に再会
2019.4.1

新年度がスタートしましたね。

そして、新元号が発表されました。

「令和(れいわ)」

私たちフクエーもみんなでいい年にしていきたいと思います。

 

先週末、松本へ行ってきました。

目的は、二つ。

 

一つは、いつもお世話になっているワールドインダストリー松本様へのご挨拶。

そして、もう一つは、1月にパリで開催された「メゾン・エ・オブジェ展」

で知り合ったテキスタイルデザイナーのライマさんと会うこと。

妙高サービスエリアから望む妙高山。

冬はもちろんスキーで有名ですが、高山植物や紅葉も楽しめるトレッキングのメッカです。

 

そして、加茂を出て車で約3時間半。

ワールドインダストリー松本様のすぐそばにあるお蕎麦の名店「かしわや」で一休み。

素敵なお店でおいしいお蕎麦を頂きました。

店先には、春が待ち遠しい感じでクロッカスが可愛い花を咲かせていました。

ワールドインダストリー松本様で仕事を終え、次の目的であるライマさんの展示会。

場所は、中町・蔵シック館

ラトビアから毎年来られています。

写真中央が、ライマさん、右は営業課長の石塚君。

ラトビアの首都RIGAの薬膳酒「BALSAM」養命酒みたいなもの、と聞きました。

帰り道運転しない私だけ、頂きました!

素敵な出会いに改めて「乾杯!」

 

大渋滞でびっくりしましたが、松本、とってもいい街ですので、

是非訪れてみてください。

ライマ・カウグレ

ラトビア出身。Studio Natural代表。

世界で活躍するテキスタイル(織物)作家。

彼女の紡ぎだす手織りのリネン(亜麻布)作品は、ラトビアをはじめ

世界のテキスタイル・デザインを大きくリードし、各国の要人を魅了。

 

4月1日 社長